TwitterやFacebookで趣味友を作る方法と注意点は?

今や誰もがパソコンやスマートフォンを持つようになり、生活に欠かせない存在となったTwitterやFacebookなどのSNS。そんなTwitterやFacebookで共通の趣味を持つ友達を見つけたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。マイナーな趣味だと実生活で共通の趣味を持つ人を見つけるのは難しいですが、広いインターネットの世界ならきっと簡単に見つける事ができるはずです。

 

 

 

【まずはTwitterやFacebookを始めよう!】

 

 

 

基本中の基本ですが、TwitterやFacebookを始めない事には話になりません。SNSを利用した事のないという方でも簡単に利用登録できるようになっていますのでまずはアカウントを登録してみましょう。その際、非公開アカウント(鍵付きアカウント)になっているのでは他の人から自分のページを見る事ができないので、必ず公開するにチェックを入れておきましょう。

 

 

 

【プロフィールを充実させよう!】

 

 

 

もし皆さんがこうしたSNSで同じ趣味を持つ人を星の数ほどある膨大なアカウントから探し出すとしたらどうしますか?きっとほとんどの方がTwitterやFacebookの検索機能を利用するでしょう。この事からもプロフィール欄を充実させる事の重要性を感じて頂けるかと思います。できる限り詳しく、名前やニックネームの他にも年齢や大まかな居住地域などはもちろん、趣味に関するキーワードをふんだんに盛り込むことが大事です。

 

プロフィールを充実させていると、あなたに興味を持った人がネット上で話しかけてきてくれるかもしれませんよ。そんな時には相手が気軽に返信できるような会話を心がけてコミュニケーションを図りましょう。

 

 

 

【「いいね!」や「お気に入り」も活用】

 

 

 

FacebookやTwitterを利用していく上で欠かせないのが「いいね!」や「お気に入り」の機能です。書き込みに対して返信するのを迷った時や、書き込みを見ているという足跡を残したいにも使い勝手の良い機能です。「いいね!」や「お気に入り」をすると、相手に通知が届きますので自分の存在を気にしてもらえるかもしれません。かと言ってあまりしつこくやりすぎるのは逆効果になってしまいますのでくれぐれも用心して下さいね。

 

 

 

【自慢話は逆効果!?】

 

 

 

「いいね!」や「お気に入り」が付きやすく、注目度がアップしそうな趣味に関するちょっとした自慢話。けれどもあまり大っぴらにひけらかしたり、優越感に浸った書き込みを続けていると、いつの間にかフォロワーが減っている…なんていう事もTwitterやFacebookなどではよく耳にする話です。ここは実生活と同じように、謙虚な気持ちを忘れないようにしましょう。

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

以上お送りしてきましたTwitterやFacebookで趣味友を作る方法はいかがだったでしょうか?友達との出会いはあなたの趣味をより充実させてくれる事でしょう。この記事が皆様のお役に立てる事を願っています。